消費者金融のキャッシングサービスの特徴と利用方法

MENU

消費者金融のキャッシングサービスの特徴整理

お金借りるならどこがいい

消費者金融のキャッシングは申し込みが非常に簡単で、しかもとにかく審査が早いのが特徴です。

 

借りたいときにすぐに借りることが出来るのは、消費者金融ならではの特徴です。

 

通常、キャッシングは借りた金額を翌月一括返済が基本ですが、最近はカードローンのような
自由返済が出来るキャッシングも増えてきました。

 

そのため返済は毎月決まった金額を返済するだけでOKですし、返済すれば借りれる枠が元に戻りますから、
また新たにキャッシングすることも可能になるサービスもあります。

 

キャッシングの契約をする時は、契約内容はしっかり確認することが大切です。
不明点があったらオペレーターさんに納得の行くまで確認願います。

 

どの消費者金融から借りるのが良いの?

消費者金融ごとにキャッシング出来る金額金利は異なっています。

 

殆どの消費者金融が年利=4.5%〜18.0%程度の金利になっていますから、
どこを利用してもそんなに大きな違いはありません。

 

稀に年利=3.0%〜といった低金利を売りにしているカードローン会社もあります。

 

しかし、低金利を謳っている会社のほとんどが、最低貸付金額が10万円からに設定されてますし、

 

3.0%と言うのは貸付金額の最大まで(800万円や1,000万円など)借りた場合の金利ですから、
少額を借りたい人には向いていません。

 

年利4%以上の会社では、最低貸付金額は1万円からの設定になっている会社が多いので、
そういった消費者金融の方が利用しやすいのが特徴です。


キャッシングで返済を遅延をするとどうなる?

お金借りるならどこがいい

キャッシングでお金を借りたけど、返済期日までに返せずに遅延になってしまうケースがあります。

 

遅延にならないのが一番だとは思いますが、もし遅延してしまった場合にはどうなってしまうのでしょうか。

 

基本的にどの業者の場合でも、遅延したという記録は残ってしまいます。

 

この記録は次回キャッシングを行う際などの需要な審査対象にもなりますから、
出来るだけ遅延は避けた方が良いです。

 

ただ遅延が発生しても、返済が遅れそうになった時に正直に報告をして行けば
最悪の事態になることは無いので、その都度、相談して行きましょう。

 

返済の遅延を続けるとどうなる?

返済の遅延を続けた場合、その行為は信用情報機関へ送られます。

 

そうなると俗に言うブラックリスト入りになってしまいます。

 

ブラックリストに載った場合、他社からの借り入れはもちろん、最悪の場合にはキャッシング停止といった措置を取られ、キャッシングは利用できなくなります。

 

一度ブラックリストに載ってしまうと、カードローンやキャッシングなど全ての金融機関の利用が不可能になる可能性があります。
そうならないためにも、計画的なキャッシングと遅延のない返済を行うのが大切です。

お金借りるならどこがいいのか迷った時の消費者金融ベスト3

プロミスプロミス

プロミスだったら困った時に借りられる!

平日14時過ぎても
ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
土日祝でも
ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りられる!
瞬フリ(24時間365日クイック振込)も利用可能!
※三井住友銀行またはジャパンネット銀行カードが事前に必要です。
プロミスレディースも女性の方に人気があります!
>>プロミスレディースの詳細はコチラから!

アコム

アコムの即日審査

借入審査の回答は、最短30分!!
アコムの即日融資
即日融資は、最短1時間で借入も可能です!!
アコムHPで3項目の入力で簡単借入診断ができます!
今なら30日間金利0円サービスも実施中!
※金利0円サービスはアコムの利用が初めての方に限ります。

モビット

モビットの便利な申し込み方法は2種類!

10秒簡易審査
即日審査で即日融資も可能なサービス
※曜日、時間帯によっては振込が翌日になる場合もあります。
WEB完結申込
職場電話連絡無し!自宅郵便物無し!秘密重視のサービス
※WEB完結申込の利用には三井住友銀行まとは三菱東京UFJ銀行の口座が必要